フランチャイズサーチ
おたからや 不況に強い!商品買取ビジネス
トップページランキングフランチャイズとはお得な話開業までの手順支援策情報
知っておきたい独立お役立ち情報
トップページ
フランチャイズ ランキング
フランチャイズ体験談
・フランチャイズ ショー
・飲食店 フランチャイズ
フランチャイズ本部の声
開業までの手順
開業に必要なものとは?
フランチャイズお得な話
フランチャイズ用語集
フランチャイズQ&A
脱サラに際しての注意事項
支援策情報
開業届けに関して
新会社法について
まずは週末起業から
新会社法用語集
フランチャイズ一覧
セミナー紹介
フランチャイズを探す Search
小売業
コンビニエンスストアチケットショップガラス工芸書籍・CD・セルビデオはんこ屋/自動車関連インテリアショップ薬局その他
サービス業
衛生サービスハウスクリーニング保育・学習・教育ネットビジネス介護・福祉理容・美容・健康リフォームリサイクルショップネットカフェ探偵・興信所ペットビジネス運送建築・不動産その他
飲食・菓子業
カフェ・喫茶店お菓子お好み焼き・たこ焼き宅配・テイクアウト焼肉ラーメン・中華パスタ・イタリアンピザ和食・定食カレー弁当・惣菜寿司居酒屋その他
0〜100万円
101〜300万円
301〜500万円
501〜1,000万円
1,001万円〜
条件でさがす
 
 
 
週末起業と聞いて、なんだそりゃと思った方も、ああ聞いたことがあるという方もいらっしゃるでしょう。週末起業とは、経営コンサルタントの藤井孝一氏が提唱した起業方法のことです。



現在お勤めの会社を辞めないで帰宅後や休日の空いた時間を使い、
資本をあまりかけずに起業し、
営業もネットを使って展開させる。


そんな形の起業方法です。

会社に勤めながら別の仕事? 副業するってこと?とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、アルバイトなどと違って人に使われることなく、ご自身が事業主・一国一城の主となるのです。

自分で事業を起してみたい、と思ったことはないでしょうか。

就職したけれど自分の得意なことを生かせる仕事ではなかった、趣味だけで終らせるにはもったいないことがある、でも独立して起業するのは……なんて、自分には無理だと諦めていませんか?

確かに何もないところから起業するのは大変です。ある程度軌道に乗るまでは、収入も少なく、生活が不安定になってしまうでしょう。失敗したら、自分だけでなく家族にまで迷惑がかかる可能性もあります。いつかは自分も……と思っても、そのリスクを考えれば躊躇してしまうものではないでしょうか。

また、景気は徐々に上向きにはなっているけれど、まだまだリストラや勤務先の突然の倒産が怖いから、他にも副収入があればなあ、と考えたことはありませんか?

そんな難しいことは考えてないけれど、時間が余っているのがもったいないから、空いている時間をもっと有効に使いたいと思っていませんか?

そこで、まずは週末起業から始めてみませんか。

空いた時間利用の事業だからって起業には変わりないだろう、リスクが大きいのも変わりないのでは?と思いますか? ですが、会社に勤めたまま起業するのですから、事業が軌道に乗るまでの間も、不幸にも失敗してしまった時でも、現在の収入は変りません。確保されています。元手をかけない、かけなくてもいい業種を選べば、資本もほとんど要りません。思い切って週末起業しちゃったけれど失敗しちゃった、ということになっても、リスクはまったくありません……とまでは言えませんが、小さなもので終れます。

では、リスクが小さいことだけが、週末起業のメリットかというとそんなことはありません。やっぱり忘れていけない収入面についてでは、わずかでも給料以外の副収入が入ることで家計の安定に繋がります。事務所費などの諸費用も、自宅での開業ですから当然家賃などは発生しませんし、文具類なども家にあるものを使うことができますので要りません。副業を持つことで広がる人脈や、新しいスキルを得ることができること、ちょっと違った自分を発見となるのも嬉しいことです。

事業内容の面でも、給料をもらって生活が安定しているので、目先の損得でなく長期的な視野で事業を進められます。週末起業では飽き足らない、いずれは会社を辞めて本格的に事業を起すつもりだという方にも、後々の本格起業のための足がかりとすることができるでしょう。また、現在需要が少なく、大規模な起業には向かないような内容の事業も、小規模な週末起業なら可能なのです。



興味が出てきたけれど、いったいどういう事業を起したらいいのという方は、手近なところからお始めください。週末起業は休日や帰宅後の、空いた時間しか使うことができません。本業である会社勤務の負担にならないように、ご自分の得意分野や趣味を生かした内容で無理のないことから始めましょう。自分で事業を起すので、形のある商品から、技術、知識・情報など、売り物はご自分が売れるものならなんでもありです。こんなの本当に売り物になるかなあと思うようなことであっても、需要が少ないから大規模な事業としては起業できなかっただけなのかもしれません。すべて、あなたのアイデア一つです。

具体的には、形ある商品ならオンラインショップやオークションでの販売事業、技術ならホームページやイラストの制作、イベント司会など、知識・情報となるとコンサルティングなど、すぐに思いつくだけで上記のようなものを例にあげることができます。売るものは持っていないし、技術もなあ、と自信がないというのなら、ご自分のホームページに企業広告を掲載して広告料をもらうアフィリエイトから始めてもよろしいのではないかと思います。まずは始めてみることです。




  リスクが少なく、気軽に始められる週末起業ですが、会社によっては副業を禁止しているところもありますので、就業規則を確認する必要があります。週末起業の名を借りたマルチ商法も横行し始めていますので、自分の目を養う必要もあります。また、始めるのは簡単でも、そこから発展させていくのはご自分の努力次第です。失敗してもいいやとか、これはしょせん副業だからとか、いい加減な気持ちでは成功するものも成功しません。週末起業を機会に、自分のスキルをどんどんアップさせていこうというつもりで頑張ってみてください。先にも書きましたが、失敗も成功もすべてあなた次第なのです。
市場規模は10兆円 今注目の修理ビジネス

国内No.1フランチャイズチェーン 現在1万人を超えるオーナーが活躍しています!

無店舗、無在庫の低リスクビジネス。オーナーの95%は未経験からのスタート。全国展開のおそうじ本舗。

フランチャイズフェア
 
 

Copyright (C)2009 フランチャイズ search Inc. All Rights Reserved.